統合失調症の症状と原因、治療方法について

ドーパミン仮説とグルタミン酸仮説ドーパミン仮説とグルタミン酸仮説

ここからは、統合失調症の原因なのでは?と言われているいくつかの仮説について検証していきます。 まず、「ドーパミン仮説」についてです。 ドーパミンというのは、中枢神経系にある神経伝達物質のひとつです。 アドレナリンの前躯体・・・

統合失調症の心理療法統合失調症の心理療法

統合失調症における一番スタンダードな治療法は薬物療法ですが、薬だけでは治らないケースも多いとされています。 特に、陰性症状の場合は薬だけで治療という事はほとんどなく、別の方法と併用して行われます。 心理療法もその中のひと・・・

幻聴幻聴

統合失調症において、頻繁に発症する症状は、幻聴や幻覚などといったものです。 これはそのまま妄想につながる事もありますし、独立した症状として発展していく事もあります。 統合失調症における最も基本的な症状のひとつと言って良い・・・

嫉妬妄想・恋愛妄想嫉妬妄想・恋愛妄想

統合失調症における妄想は、恋愛に関してもかなり大きく現れるようです。 恋愛がらみで統合失調症になったという人も、少なからず存在しています。 それは、恋愛というものが大きな精神的苦痛を伴う事が多々あるからです。 統合失調症・・・

統合失調症の分類統合失調症の分類

統合失調症は、非常に複雑な病気です。 精神疾患自体がそういう傾向の強い病気で、ひとつの病名で括ってはいても、原因、症状、治療方法は全く異なるというケースは珍しくありません。 実際、優秀な精神科医の方はひとつの病気で括る事・・・

幻覚・幻視幻覚・幻視

統合失調症においては、「幻聴」と並び、非常に多く見られる症状のひとつに数えられるのが、幻視・幻覚です。 幻覚というのは、実際にないものが見える症状の事です。 当然、それは正常な状態ではありません。 ただ、こういった症状に・・・

統合失調症は身近な病気統合失調症は身近な病気

有病率を見ても明らかですが、統合失調症という病気は、決して特殊なものではありません。 もっと身近な、私達の周りにも、そして私たち自身にも存在しうる病気と考えていいかと思います。 有病率0.5%~2%という数字がどの程度な・・・

被害妄想被害妄想

統合失調症における陽性症状にはいくつかの種類があります。 その中のひとつが妄想ですが、この妄想もいくつかの種類に分類できます。 そうやって細分化された中にあって、特に近年増加しているタイプというのが、被害妄想です。 統合・・・

統合失調症の症状は多種多彩統合失調症の症状は多種多彩

統合失調症は、精神疾患の中でも比較的広いカテゴライズの病気です。 その為、分類も多いのですが、それ以上に症状が非常に多種に渡っています。 そして、同時にその数だけ治療法があると言えます。 これは、通常の病気とはやや異なる・・・

統合失調症の原因は仮説ばかり統合失調症の原因は仮説ばかり

統合失調症という病気は、古代ローマ時代から存在していた事は既に確認されている通りです。 そして、この病が精神病の一種であるという事が公式に発表されたのは、1800年代です。 つまり、本格的に統合失調症の研究が始められたの・・・

統合失調症の薬物療法統合失調症の薬物療法

統合失調症は、精神疾患の一種です。 もしも、統合失調症になってしまった場合、一体どうやって治療するのでしょう。 通常の精神疾患の場合、軽度な症状の時には精神安定剤が処方されます。 ただ、中には安易にこの精神安定剤を処方す・・・

宗教妄想宗教妄想

統合失調症の陽性症状には、「宗教妄想」という分類をされる症状もあります。 これは、誇大妄想に近い、あるいはその中のひとつという分類をされる事もありますが、ここでは独立したひとつの種類として取り扱います。 統合失調症におけ・・・

血統妄想血統妄想

統合失調症における誇大妄想は、様々な種類に分類できます。 その中にあって、「血統妄想」というのも症状のひとつとみなされています。 血統妄想も、自分を誇大する為の妄想です。 統合失調症の血統妄想とは、自分が高貴な血を引く人・・・

注察妄想・追跡妄想注察妄想・追跡妄想

統合失調症の陽性症状は、幻覚を見たり、幻聴を聞いたりするという症状が主にあります。 それらは妄想の部類に入ると言って良いでしょう。 実際に幻覚や幻聴を覚えるというのは、肉体的な問題によって引き起こされるケースもありますが・・・

誇大妄想誇大妄想

統合失調症において、最も顕著な症状と言えるのが、「誇大妄想」かもしれません。 統合失調症のほとんどの妄想は、この誇大妄想が発展した形と言えるでしょう。 誇大妄想というのは、自分自身に特別な力があると信じるとか、自分だけが・・・

心気妄想・被毒妄想心気妄想・被毒妄想

統合失調症には、陽性症状と陰性症状があります。 妄想の類は陽性症状という分類ですが、「心気妄想」と呼ばれるものは、むしろ陰性症状のひとつとみなされています。 それは、この妄想には幻聴、あるいは幻嗅といったものが大きく関わ・・・

統合失調症の作業療法統合失調症の作業療法

統合失調症の治療に関しては、しっかりしたプロセスが必要となってきます。 まず、患者自身に対して統合失調症であるという自覚を持たせます。 ここが一番重要であるというのは、心理療法の項目で記したとおりです。 自覚してもらえれ・・・